本文へジャンプ

東5階病棟

病棟説明

病棟名  東5階病棟
診療科  地域包括ケア病棟、小児科、眼科
病床数  47床(個室…14室 4人部屋…4室 5人部屋…3室 その他…1室)
スタッフ数  看護師20名、補助員4名
看護基準     13:1


診療内容

 地域包括ケア病棟は、一般病棟での治療後、リハビリ・サービス調整等を行いながら在宅復帰を目指したり、諸事情で自宅に退院できない方の転院調整を主に行う病棟です。糖尿病の教育入院も受け入れ、食事・運動・薬物療法の支援を行っています。小児科は、喘息や胃腸炎、川崎病などの急性疾患がほとんどで1~2週間の入院が多いです。眼科は白内障手術がほとんどですが、網膜剥離など緊急性の高い疾患の入院も受け入れています。急性期から慢性期まで、様々な疾患、年齢の患者さんに医師・看護師・リハビリ・MSW・薬剤師・栄養士と他職種で関わり、患者さんのニーズにそった支援が出来るよう日々努力しています。

その他の情報

特にありません。