本文へジャンプ

病棟のご案内

西3階病棟

病棟説明

病棟名 西3階病棟
診療科 回復期リハビリテーション病棟
病床数 45床(1人部屋…5室 2人部屋…1室 3人部屋…10室 4人部屋…2室)
スタッフ 医師…1名 看護師…17名 介護士…6名 等


診療内容

回復期リハビリテーション病棟とは、脳血管障害や骨折の手術などの急性期の治療が終わり、機能の回復が必要となる時期に、集中的なリハビリテーションを行う事で低下した能力を再び習得するための病棟です。医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語療法士、ソーシャルワーカーが共同で集中的なリハビリテーションを実施します。リハビリ訓練以外でも、日常生活そのものが訓練となるので、なるべく自宅での生活に近い生活を行い、出来るところは患者さん自身でやっていただき、自宅への退院を目指しています。


その他の情報

回復期リハビリ病棟に来られる患者さんへ(pdf 269KB)